Top ショップチャンネル>【ショップチャンネル】を語る 24

2020年05月28日

【ショップチャンネル】を語る 24

当ブログにお越し下さってありがとうございます。

5/25(月)、急転直下、緊急事態宣言が全国で解除されました。自分の話ですが、私の勤務先では今週一杯は在宅勤務続行、来週6/1(月)から通常勤務となりました。久しぶりに電車に乗ります。但し、当面、希望者は自宅勤務が可能なようですが、上長の判断を仰がなければならないとのことです。長く続いた「引きこもり生活」からやっとぬけ出せるようです(苦笑)

さて、ショップチャンネル。先週は「夏いちイベント」ということで、1日の生放送枠を「12時間」に拡大しましたが、几帳面というか何というか、今週はまたイベント続行中というのにかかわらず、また「1日7時間」の生放送に戻りました。近所の中華料理屋さんでさえ、緊急事態宣言が解除された翌日の一昨日から、営業時間を拡大したのに…(午後7時ラストオーダーから午後10時までに拡大)。

しかし、1回決めたことは最後までやり切る、こういう姿勢は素晴らしいです。ふわふわした子どもじみた政治家が多い中、賞賛に値するでしょう。私たちは真の「サムライ」「女丈夫(じょじょうふ)」を求めているのです。

今現在、5/28(木)午後3時42分。実はテレワーク中ですが(笑)、ものすごくヒラめいたので緊急に記事をupします。


ショップチャンネルを語る


number3_1.png

 天然系「新星人」戸室キャスト


これはビックリしました。そして、これは新しいな‼ と思いました。

天然系新星人_戸室キャスト_0528.png

本日はショップチャンネルでfashionday が開催されています。ところが、私はイベントなどどうでもよいのであります。癒されたいのであります。皆さまもそうでありましょう。コロナで両ほほをぶっ叩かれ、人との接近を口汚くののしられ、蔑視され、新しい生活様式とか言われても…。

そんな乾いた空気を一瞬潤してくれたような気がしましたよ。

戸室キャストはこの特別編成の中でデビューした新人キャストさんですが、どんどんよくなっていますね。はじめ拝見したときは、それなりに若い方なのかなと思っただけでしたが、どんどん自分らしさを発揮し始めています。これもまた、以前申し上げたように、周囲のサポートが秀でているのでしょう。

素材の話になったとき、戸室キャストは、
「え〜、綿じゃないんですかぁ〜〜?」
と言いました。本人はてっきり「綿」だと思っていたようでした。本来なら「キャストさんって、番組前に資料、読み込んでるんでしょ? なのに、その反応何?」となるところでしょうが、私にはそうは思えなかった。

これは新しいな、と思ったのです。こういう新鮮な驚きは重要だと、前々から思っていました。ですから、キャストさんは「あまり勉強し過ぎてもいけない」と思うのです。今日の戸室キャストの「反応」は、「演出」なのか、それとも「資料を見落としたミス」ものなのか、それはわかりません。しかし、「ミス」であるなら、逆にそれは大成功であると申し上げたい。

これは、GSTVとの対比でも明らかで、ある程度の予備知識だけ与えて、あとはMCさんの地力に任せる。それで、その方ならではの臨場感が生まれる。予定調和的なバランス感が崩されて、その場限りの臨場感が生まれるのです。

もちろん、これは「危険な賭け」とも言えます。なぜなら、終わりがどうなるか予想がつかないからです。ですが、筋書きだらけのこの世の中。生放送がこれだけ注目されているのは、もしかしたら面白いことが起こるかもしれない、という期待感が私たちをとらえて離さないからです。スポーツの臨場感が人をひきつけるのは、次に何が起こるかわからないからです。

戸室キャストはまた、こうも言いました。
「何か(フリップに)書いてあることが私には難しすぎて、わからないのですが(笑)」

素晴らしい。この正直ものめ‼(笑)

つくられた表面だけのカッコつけに、私たちは疲れ果てているのです。昨今、ショップチャンネルの人事の底力を数々見知っているのですが、また新しい「色」がショップチャンネルに加わったと言っていい。誰もが同じことを言い、誰もが家にひきこもり、そんな「単色」の世界を私たちは望んでいない。

以前、私はショップチャンネルを評して「かた苦しい雰囲気がある。GSTVとまではいかなくても、面白さが出てきたら…」というようなことを書きました。ですが、緊急事態宣言下での特別編成は、ショップチャンネルに新しい風をいくつも運んでくれたようです。全部とは申しませんが、かなりの度合いで「ショップチャンネルは面白くなっているぞ」と、指摘したいと思います。

----------------------------------------------

ということで、続きはまた更新させて頂きます。いろいろ書きたいことがたまっているので。
とまれ、戸室キャストの進行は、ショップチャンネルにはこれまでになかった「新しい」それであり、今後また楽しみが増えました。
posted by ロロ at 15:57 | Comment(0) | ショップチャンネル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Related Posts with Thumbnails